楽天カードe-naviへログインできない時はどうやって解決する?

楽天e-NAVIログインできない時…どうしたらいい?

楽天カードはとても便利で使いやすいクレジットカードですが、その使いやすさをより実感できるのが楽天e-NAVIサービスになります。

 

 

現代のネット社会ではネット上にある便利な機能はフルに有効活用することで、利用者側にとって多大なメリットがありe-NAVIもかなり便利なサービスとなっています。

 

 

楽天カードを持っている人なら欠かせないサービスでしょう。しかしある日突然「ログインできない!」ということも良くある話です。

 

 

楽天e-NAVIサービスだけでなく、ネット上の色々なサービスを利用するにあたって、ログインができないケースが発生すると滅茶苦茶慌てますよね?

 

 

ではなぜログインできないのでしょうか?ここでは、楽天e-NAVIサービスがログインできず、使えない状況がなぜおこってしまうのか等についてお話をしていきたいと思います。

 

 

楽天e-NAVIのサービスにログインできない理由は?

ログインができない場合は、何らか必ず理由があります。ここでは考えられる理由をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

ユーザIDとパスワードの間違い

 

 

基本ユーザーIDの部分はメールアドレスに設定にしているのが一般的に多いです。ですがメールアドレス以外でIDを設定している方に多い間違いがあります。

 

 

それはユーザーIDとパスワードの入力が逆になってしまっているケース。もし気になったら一度確かめてみるといいでしょう。

 

 

また、そもそもユーザーIDやパスワードを忘れた場合は、e-NAVIのログインページの中央辺りに「ユーザーID・パスワードを忘れた場合」というボタンがあります。

 

 

 

 

ココから手続きをするといいでしょう。それでも分からない場合は、以前に登録したときの受信トレイなどを確認して、楽天IDの情報を探すことをお勧めします。

 

 

また楽天IDを複数所持している場合など、管理をしっかりとしておく必要があります。楽天カード用のIDなど忘れないようにメモなどをしておくといいでしょう。

 

 

強制退会や強制解約が原因

 

何らかの違反により、楽天会員を強制退会させられた場合は、楽天IDそのものが無効となってしまっている為、e-NAVIへログインできないケースもあるようです。

 

 

また知らない間に、楽天カードの更新で審査落ちや強制退会になってしまうと、e-NAVIへログインしようとすると「エラーコード」が表示されたりします。

 

 

このようなことが原因でe-NAVIへログインできないケースも考えられますので、一度このような事態になっていないか確認するといいでしょう。

 

 

そもそもe-NAVI手続きをしてない

 

これについてはログインというよりも、全く初歩的なミスになってしまいますよね。e-NAVIは利用登録をしていないと使えませんので、ご注意下さい。

 

 

楽天カードからも必ずこのサービスについては、ご登録していただくようにと促されていると思います。ということは利用登録をしなければ各種内容の変更や確認を行う場合、不利益をこうむってしまうということになります。

 

 

手続き方法は凄く簡単。e-NAVIのログイン画面よりIDとパスワードを入力すると、勝手にe-NAVIの開始手続きのページになりますので、項目に沿って手続きするだけ。

 

 

実際に登録してサービスを利用いただけるとわかりますが、このサービスを主に利用することで、ほぼ楽天カードの利用に関する手続き関係などが行えることがよくわかります。

 

 

e-NAVI開始手続き専用パスワードの間違い

 

楽天e-NAVI開始手続き専用パスワードは、楽天カードを利用申し込みを行った時に設定した任意の半角数字4桁になります。

 

 

いわゆるワンタイムパスワードですので、何回も間違えると手続きそのものが中断されてしまい、その後の対応が大変面倒なものになってしまいます。

 

 

安易にわかりやすい数字はいけないと思いますが、必ずお忘れにならないよう記憶されるかどこかに記入して保管しておく必要性があります。

 

 

もしもお忘れになった場合はどうすればいいのでしょうか?これはセキュリティの部分になりますし、個人情報を保護しないといけないという観点からも、ご利用者ご本人による楽天カードへのお問い合わせが必要になります。

 

 

楽天カードコンタクトセンターへのお電話については、有料通話であり、所定の時間のみの対応となりますので注意が必要になります。

 

電話:0570-66-6910 or 092-474-6287

 

 

楽天会員を誤って退会した場合

 

楽天カードは楽天グループ内の企業になりますよね。楽天は楽天市場の会員登録から、全てのグループサービスが始まるといっても差し支えないかと思います。

 

 

何らかの理由でその楽天会員を誤って、退会してしまった場合は一体どうなってしまうのでしょうか?結論から申し上げますと、楽天グループに関連する全てのサービスの利用ができなくなります。

 

 

もちろんe-NAVIもログインできませんし、要は全ての受けていたサービスのメリットを放棄してしまうことになります。一旦失われた情報は元に戻すことはできないと楽天側でもきちんと文章で通達しています。

 

 

普段はなかなか契約に関する条項を事細かに確認することはありませんよね。実はそこに非常に重要なことがひっそり書いてあることもありますので、退会など重要な時は注意しましょう。

 

 

もしe-NAVIを利用するのなら、再び楽天会員に入会しなくてはいけないので、手間がかかりますが再度会員手続きからスタートしましょう。

 

 

それでもログインできず困った時は?

 

楽天カードのヘルプページをチェック

 

もし訳が分からなくなった場合、楽天カードのサイトを見ればある程度は問題解決の糸口を見つけることができると思います。

 

 

良くあるご質問のページになるのですが、e-NAVIのログインについてのページも用意されていますので、よく読んでみるといいでしょう。

 

 

 

 

ですが、それでもどうにも分からなくなってしまった場合には、楽天の公式ヘルプを見てみましょう。楽天全体のヘルプになりますので、どこに何があるのか系統立てて理解することが可能になるはずです。

 

 

電話で直接問い合わせる

 

私も時々インターネットで問い合わせをしていると、あまりに手続きが面倒になって思わず電話で対応してもらおうと、対応窓口に電話をかけてしまうことがあります。

 

 

本来はベストな選択ではありませんが、インターネット環境がない方の場合は電話しか対応方法がないケースもあります。

 

 

これはe-NAVI開始手続き専用パスワードをお忘れの場合は?で説明しましたが、ご利用者ご本人による楽天カードへのお問い合わせが必要になります。

 

 

楽天カードコンタクトセンターのお電話になります。

 

 

電話:0570-66-6910 or 092-474-6287

 

 

まとめ

以上、楽天e-naviへログインできない場合の対処法についてお話ししてまいりましたが、サービスへログインができない原因や対応方法はお分かりいただけたでしょうか?

 

 

e-NAVIにログインができない理由はとてもシンプルな理由が多く、ちょっとした間違いでログインができないケースがほとんどになりますのですぐに解決できると思います。

 

 

もし何度チャレンジしてもログインができない場合は、コンタクトセンターに電話をして調べてもらうのが一番手っ取り早いですね。

 

 

使いこなせば非常に便利な機能を有した楽天e-NAVIサービスですので、みなさま是非有効活用してくださいね。