楽天カードはいつ届く?申し込み後、到着までの日数はどのくらい?

楽天カードが手元に届くのはいつなのか?

楽天カードを申し込みされた方は、手元にカードがいつ来るのかすごく気になりますよね?

 

 

また、きっとお得な楽天ポイントがたくさん付くキャンペーンやイベントで、一刻も早くどんどん使いたいと思ってらっしゃることだと思います。

 

 

では、実際申し込みをしてからどれくらいの期間で手元に無事カードが届くのでしょうか?今日はそのあたりについていくつかの内容を取り上げてお話ししたいと思います。

 

 

楽天カードは申し込み後、いつ届くのか?

ココでは実際に自分自身が申し込みをした時の日数、または公式サイトを見て感じたことをお話ししてみようと思います。また楽天カードを利用している他の方の意見なども併せてご紹介します。

 

 

公式サイトの案内は1週間

 

楽天カードの公式サイトでは、申し込みをするページにおいて実際の申し込みから受け取りまでのフローを簡単に図解してあります。それを単純に見てみると、申し込みから受け取りまでの期間は約1週間となっています。

 

 

1週間というと長いか短いか…といえば長くはないと思います。他のクレジットカードに比べてもまだ早い方か、普通という感じでしょうか。

 

 

私の場合は1週間で届いた

 

実際申し込みをした私の場合は、1週間丁度で届きました。祝日などを挟んでいたのですが公式サイトの案内通りとなりました。

 

 

申し込み後、4日で届いた方も

 

4日はかなり早い方だと思います。なぜここまで到着が早いかは詳しく分からないですが、申し込むタイミングで随分結果が変わる場合があるのではと考えられます。

 

また当然ですがキャッシングなどの審査状況などによっても変わってきますし、いつの時間に申し込むかで違いが発生してるところがあるようです。

 

夜中に申し込んだ方や昼間に申し込んだ方でも、到着タイミングが違っているように思いました。

 

受取りまで10日以上かかる場合も

 

未成年など本人確認の電話対応がスムーズにいかず、その後の対応が全体的に遅くなってしまったなどの理由で、カード到着まで10日以上かかることもあります。

 

 

また大型連休などを挟んでしまった為に、楽天カードの都合ではなく、配送関係の都合による到着の差が発生して10日以上かかった、というケースもあります。

 

 

以上まとめますと、楽天カードの公式サイトにあるフローは、全ての対応が滞りなく進んだ場合の最短モデルであると言えるのではないのでしょうか。

 

 

基本的な流れは本人確認の電話等がなければ1週間程度でカードは手元に届き、本人確認等の手続き関係で作業が増えたり、配送関係の手配に関することが発生したりすると、おおよそ2週間でカードが手元に届くというイメージで考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

もし申し込みがややこしい…と感じるのであれば、楽天カードの申し込み方法や作り方の解説をしていますので、是非一度ご覧になってみてください。

 

 

ちなみに、楽天カードの配送方法につきましては以下の3つがあります。

 

 

  • 日本郵便による本人限定受取郵便
  • 日本郵便による簡易書留
  • 佐川急便による受取人確認サポート

 

私の場合、また最近の傾向として「簡易書留」で届くケースが多くなってきているようです。簡易書留は家族の方が受け取りをすることも可能ですので、申し込み本人ではなくても、楽天カードを受け取ることができるので嬉しいですね。

 

<受取りの詳細はこちら>

 

 

以前は「本人限定受取郵便」などがメインでしたので、本人しか受け取りができない状況が多かったです。

 

 

ただし、不在配達の状態になって、近くの郵便局へ受け取りに行く場合については、郵便局で本人確認を求められますので証明が必要です。

 

 

また、家族が受け取りに行った場合は家族関係の証明ができないと受け取りができませんので注意が必要です。

 

 

楽天カードの到着が遅くなる理由とは?

 

せっかく申し込んだ楽天カードが、申し込むタイミングによっては手続きが長引く場合があることはご存知でしょうか?いくつか要因が考えられますのでご紹介しておこうと思います。

 

 

申し込みが多い場合

 

楽天カードはご存知のようにテレビコマーシャルやネット広告でも、ものすごく積極的にPR活動をおこなっているカード会社です。

 

 

となりますと申し込みをされる方も必然的に多くなってくることは想定できますよね。このようなケースが発生した場合は、やはり楽天カード側でもそのタイミングがいつと明確に把握はできないので人を多めに雇って対応することもできないと思います。

 

 

その結果申し込みから発行までの手続きがどうしても通常より長引いてしまうことになってしまいます。

 

 

時期的に遅くなるケース

 

楽天カードも含めて、クレジットカードや銀行のキャッシュカードを人が一番作ろうとする時期っていつだと思いますか?それはきっと3月から4月にかけてではないかと思います。

 

 

学生さんが卒業を迎えて新たに社会人として世の中に出て行く場合、働いた労働時間に対して会社や組織は給与を支払うようになりますよね。

 

 

給与は昔にあったような現金で支給するところはもはやほとんどないと思われます。ですので、みなさん銀行口座を作ったり、キャッシュカードに付属したクレジットカードを作ったりするようになるはずです。

 

 

もちろん、給与で買い物をするためにクレジットカードを作るケースもあると思います。そのようなところから考えますと、この時期に申し込みが集中するならば、どうしても対応が全体的に遅くならざるを得なくなると思われます。

 

 

審査が長引く場合

 

楽天カードはクレジットカード会社の中でも比較的発行までの審査が早いと言われているところではあります。ですが、やはりクレジットカードを使ってもらうためには、楽天カードも申し込んだ方の信用度をきちんと確認せざるを得なくなりますよね?

 

 

支払い能力が明らかにないと思える方にクレジットカードを発行することはまず考えられません。ですので、楽天カードも独自の審査基準では審査をクリアできない場合がもしあったとすれば、もう少し審査を多面的におこなうようになってしまいます。

 

 

要は信用情報機関等に申し込んだ方の、支払い実績や事故履歴等がないかをきちんと確かめる作業などを進めて行くということです。

 

 

そこで時間を取られますと結果的にカード発行までの期間が長くなってしまいます。

 

 

住んでいる地域による違い

 

いくつかの事例を見ていると、送付に関する部分で一番のポイントとなる居住地域間の配送状態の違いが到着時間に影響を与えていることがなんとなくわかりました。

 

 

都会に住んでいる方は当然はやく配送されると思いますし、地方に住んでいればどうしても時間差が発生してしまうことも理解することができます。

 

 

また、北海道や沖縄や離島などの交通事情がもともと悪い地域ではなおさら時間がかかってしまいますよね。

 

 

余談ですが、カードは陸送でも空輸でも配送可能ですが、昨今の世界情勢等を含めて、液体関係の空輸はほとんどできないようです。

私が、福岡県から北海道に液体のものを送ろうとした時に、宅配業者に空輸はできないので陸送になりますと言われました。
通常であれば2日で届くのですが、陸送なので1週間かかりますと説明を受けました。

 

 

楽天カードが届かない!遅すぎる場合の対処法は?

 

楽天カードを申し込みしたのち、カードが届くまでの期間はおよそ平均で1週間、遅くとも2週間以内が通常の内容だということはお話ししました。

 

 

しかし、その期間を超えても一向にカードが届く気配がない場合は、いったいどのようにすればいいのでしょうか?もしかしたら、配送されていたのに不在で受け取れなかった場合もあるかとは思います。

 

 

その場合は何らか書類が残っていたりするので状況はある程度把握することはできますよね。また、楽天カードではカードの発行状況をネットサービスの楽天e-NAVIで確認することもできますので、そのあたりをまずチェックする必要があります。

 

 

それにもかかわらず、やはりカードが届かないのであれば、楽天カードに直接問い合わせるしか方法はなくなります。問い合わせ先としては、楽天カードコンタクトセンターになります。

 

 

自動音声専用ダイヤルでは対応できませんのでお間違いがないよう気をつけてください。対応時間は通常営業日の9:30〜17:30となっておりますので、お間違いがないよう電話してみてください。

 

 

電話番号(有料)
0570-66-6910
もしくは
092-474-6287

 

 

以上、楽天カードの発行までの期間についてお話ししてきました。おおよその内容はおわかりいただけたでしょうか?

 

 

ご自分がいつ使いたいのかを決めているのであれば、それに間に合うタイミングで申し込みをしていなければなりません。

 

 

少し余裕を持って必要に応じて早めに申し込んでおくよう心がけておいた方が良さそうですね。

関連ページ

楽天カードの受け取りを本人以外でする方法は?また本人確認はある?
楽天カードを本人以外の家族などが受け取る場合はどうしたらいいのかについて書いてみました。また受け取りの際に本人確認はあるのかないのか、この点についても紹介してみます。
楽天カードの限度額は最初いくら?また100万円以上など変更できる?
楽天カードを作った時の限度額はいくらになるのか?と気になると思いますのでこのことを中心に書いてみました。また楽天カードは限度額100万円と言われていますが100万円以上の限度額にすることは可能か?という疑問を解消できるような情報を公開中です。
楽天カードをゴールドなどに切り替えできる?やり方は簡単?
楽天カードの切り替えについての情報をご紹介しています。ゴールドなどのカードに切り替えをすることはできるかどうか分からない場合は是非参考にしてください。また切り替えの方法についても簡単ですが解説しております。
楽天カードは無職の学生でも作ることができるのか調べてみた
楽天カードは学生が作ることはできるのか?または収入がない状態でも作ることはできるのか?など様々な疑問を解消できるように情報をまとめてご紹介しております。
楽天カードの2枚目を持つには条件がある!申し込み方法は簡単?
楽天カードを2枚持ちたい!と思っている人は多いと思いますが、実は2枚持ちをする為には条件がありますので2枚持ちの条件について解説しています。また申し込み方法についてもご紹介していますので申し込みの際に参考にしてください。