楽天カードの問い合わせはコンタクトセンターで!繋がらない場合はどうする?

困った時は楽天カードのコンタクトセンターで解決

楽天カードを持っている方や申し込み前に何かしら困ったことがあり解決したい!と思うこともあるでしょう。そこで一回聞いてみたい、などの場合は「どこにお問合せをすればいいのか?」となりますよね。

 

 

クレジットカードですので当然ですがお問合せ窓口があります。基本お問い合わせは2つの方法があり、一つは自動音声専用ダイヤルによる方法、そしてもう一つはコンタクトセンター。

 

 

楽天カードを利用している人の中には、コンタクトセンターの存在をもしかしたら知らない人がいるかもしれません。そこで楽天カードのコンタクトセンターや繋がりにくい場合の対処法、お問合せ先についていろいろとご紹介してみました。

 

 

また申し込みについてはTOPページでも色々と解説しておりますので、基本的なことであれば一度目を通してみてください。

 

 

 

ちなみに楽天カードのコンタクトセンターとは

 

コンタクトセンターは楽天カードに関する問い合わせの専用ダイヤルになります。つまり、カードで困ったことなどがあったら電話する窓口ということです。コールセンターみたいなものですね。

 

 

ちなみにカード会員のみのサービスではなく、楽天カードを持っていない人へ申し込みの対応もしていますので、カードを持ってなくてもお問合せをすることが可能です。

 

 

ですので「オペレーターと直接話がしたい!」という場合はこのコンタクトセンターに電話をすることになります。ただ注意することとして、楽天カードのコンタクトセンターは、楽天カード限定のお問合せとなっています。

 

 

と言うのも、楽天は他にも楽天銀行や楽天市場などのグループ企業がありますが、同じ楽天の名前でもサービスが異なればそれぞれの問い合わせ先でしか対応できないことになっているのです。

 

 

よって、楽天市場などで困ったことがあったとしても、楽天カードのコンタクトセンターではダメだということになります。また、いくらコンタクトセンターと言えども、何でも答えてもらえるとは限りません。

 

 

たとえば、カードの審査に落ちた理由などを問い合わせても満足できる回答は得られないことが多いでしょう。そこは理解しておきたい所ではあります。

 

 

また、カードのお問合せの内容によっては「自動音声専用ダイヤル」を利用した方が手っ取り早い場合もありますので、要件によって使い分けるといいでしょう。

 

 

お問合せの電話番号

コンタクトセンター(9:30〜17:30のみ対応)
0570-66-6910(有料・かけ放題でも有料)
092-474-6287(有料・かけ放題なら無料)

 

上の番号がオペレーターにお問合せができる電話番号となり、基本無料では通話ができませんのでご注意下さい。携帯のかけ放題プランに加入している方なら、092から始まる番号へかけた方がいいでしょう。

 

 

またどうしても電話代が気になるのであれば、電話がつながったら「電話をかけ直しして欲しい」とお願いする方法なども考えておくといいでしょう。

 

 

自動音声専用ダイヤル(24時間対応)
0120-30-6910(無料)
092-474-9255(有料・かけ放題なら無料)

 

 

こちらは気軽にお問い合わせが可能な自動音声ダイヤルで、フリーダイヤルなら電話代はかかりません。ただし、利用できないときのための092から始める番号は有料。

 

 

さらに、楽天カードの問い合わせ先としては、質問すれば的確な回答が返ってくる自動応答チャットサポート、耳や言葉が不自由な人のためのテレビ電話による手話通訳サービスなどもあります。

 

 

詳細→楽天カード 手話通訳サービス

 

 

プレミアムやゴールドカードの問い合わせ先

 

 

 

楽天カードは様々な特典を備えた楽天プレミアムカードがありますが、こちらは専用の問い合わせ先である楽天プレミアムカードデスクという電話の窓口があります。

 

 

楽天ビジネス&ゴールドカードも同様の問い合わせ先で、上記のコンタクトセンターとは異なる電話番号であり、しかも通話料は無料です。ただ、公式には番号は公表しておらず、カードの裏に電話番号が記載しているので、そこで確認する必要があります。

 

 

またこれらのカードでも自動音声ダイヤルについては一般的な楽天カードと同じ番号ですので、コンタクトセンターの番号だけが違うと認識しておくといいでしょう。

 

 

電話がなかなか繋がらない場合の対処法!

いざコンタクトセンターに電話!という流れになっても、このようなコールセンターは基本どこでも混雑している印象がありますよね。楽天でも同じことが言えるのですが、なかなか繋がりにくい時もあります。

 

 

急ぎの場合などイライラしたりする場合もありますよね。ですのでなるべく混雑している日や時間帯を避けて電話をするのがベストなのですが「コンタクトセンターの混雑している日や時間帯など分からないよ!」となるでしょう。

 

 

そこで活用したいのが公式サイトに掲載されているカレンダー。

 

 

 

 

だいたい27日のカード支払日以降一週間ぐらいは、どの時間帯もかなり混雑しているようです。やはりクレジットカードにとって支払いのトラブルは多いのでしょうか、ほぼつながらないという体験談も。

 

 

また、土日月も理由はわかりませんが一日中混雑しやすいようです。土日は休みの方が多いのが理由と思われますが、月曜日は週の始まりなので混雑しやすい、という感じでしょうか。

 

 

そのため、月曜以外の平日が比較的つながりやすいようですが、それでも9時30分の営業開始早々や昼間は混雑しやすい傾向ですので、営業終了時間間近が狙い目になるかもしれません。

 

 

ですので対処法としては平日で、なるべく15:30以降に電話をかける、というのがベストでしょうか。ただ繰り返しになりますが、それでもコンタクトセンターは本当につながりにくいようです。

 

 

楽天カードは会員数も多いので、お問合せもかなりの多さになっているものだと考えられます。

 

 

簡単な問題はe-naviで手続きや確認を!

 

わざわざコンタクトセンターで電話して手続きするのが面倒と考えている人もいることでしょう。通話料や時間帯の問題などで電話できないことも考えられます。

 

 

さらに上で挙げたように、なかなか電話が繋がらないので出来れば簡単に…と思っている方は、まずe-naviにて解決できるかどうか確認しておくといいでしょう。

 

 

手続き出来るメニューについてはこちらのページにて書いておりますので、e-naviで手続きや確認できる項目なら楽天e-NAVIを活用するのが一番です。

 

 

実際はログインして手続きを入力して行うのですが、オペレーターとの会話もないので場合によってはこちらの方が正確でスピーディーだと言えます。

 

 

ただ、何でも楽天e-NAVIで手続きできるわけではありません。手続きできるものは限られていますので、一度確認することをおすすめします。

 

 

どうしても電話をしなくてはいけないケース

楽天e-NAVIなどでは手続きできないものがあると述べましたが、それはたとえばどんなことでしょうか?要するに、どうしてもコンタクトセンターに電話しなければならないケースとはどんなものがあるのかということです。

 

 

まずカードの解約があります。解約はクレジットカードにとって重要事項なので、オペレーターとの電話でしかダメなのかもしれません。それと、カードの紛失や盗難のときも基本はコンタクトセンターの電話対応のみです。

 

 

カードの紛失や盗難などの場合は以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

こちらは不正利用の危険性などがあり、緊急を要するので、電話対応オンリーなのでしょう。このトラブルでコンタクトセンターに電話する人は多いと思われます。

 

 

また、カードの紛失や盗難については、コンタクトセンターとは別に専用の24時間年中無休ダイヤルがあるので、場合によってはそちらに電話した方がよいかもしれません。

 

 

海外からの問い合わせにも対応しているので、海外旅行中などのときも安心と言えます。他にも、一部支払いといった条件ありの残高支払いやその他問い合わせなどもコンタクトセンターのみの対応となります。

 

 

公式FAQでもある程度問題が解決する

 

楽天カードで困ったことや分からないことがあったら、すぐコンタクトセンターに電話したくなるかもしれません。しかし、通話料などやつながらず手間になるといった問題もあるでしょう。

 

 

よって、まずは公式サイトの公式FAQを確認することをおすすめします。解約などどうしてもコンタクトセンターに電話しないとならないものは仕方がありませんが、分からないことの多くはこの公式FAQで解決できることも多いんです。

 

 

たとえば、支払日に引き落としができなかった場合は、詳細にその対応方法が記載されているので、おおよそこれで疑問は解決できそうですね。また、場合によっては自動応答チャットサポートやメールなども活用したい所でしょう。

 

 

また良くある質問として「引き落とし」に関する質問が多いようです。当サイトでも引き落としについて様々な情報を掲載しておりますので、もし困ったことがありましたら参考にしてくださいね。

 

 

 

まとめ

以上、楽天カードのコンタクトセンターを中心にご紹介してきました。コンタクトセンターは電話の問い合わせ先であり、各種変更など多くの窓口になっています。

 

 

ただ、有料、つながらないなどの問題点もあるので、どうしても電話せざるを得ない場合以外は、楽天e-NAVIで手続き、公式FAQを見るなどで対応したいものです。

 

 

楽天カードのコンタクトセンターは、最終手段といった認識を頭の片隅に置いておくとよいかも?

関連ページ

突然楽天カードが使えない状態に…その原因をまとめてみた!
楽天カードを突然使えなくなった!という人も多いですのでその原因はどのようなことが考えられるのか、ここでまとめてみましたのでご参考にしてみてください。
楽天カードのエラーコードまとめ!恐ろしいエラーコード2とは?
楽天カードを使っていて表示されるエラーコードについてまとめて解説してみました。嫌なエラーコードですが意味を知って対処しましょう。
楽天カードの再引き落とし日ってある?残高不足で間に合わない場合は?
楽天カードで支払いが出来なかった場合は再引き落としなどがあるのかどうか知っておくと役立ちますのでココで解説してみました。残高不足の時でも焦らずに対処しましょう。
楽天カードの支払いが遅れたらどうなる?お金がきつい時の対処法は?
楽天カードを利用していてお支払いができなく遅れた場合はどのような状況になるのかについてご紹介しています。またお金がない場合の対処法なども併せてお読みください。