楽天カードの再引き落とし日ってある?残高不足で間に合わない場合は?

残高不足で引き落としが出来ていない場合

楽天カードを利用していて一番困ったこと、それは銀行口座の残高不足で引き落としが出来てなかった、または急いで入金したけど引き落としが完了していない場合。

 

 

クレジットカードの遅延などは絶対に避けたいものですよね。今まで積み上げてきたクレヒスに傷がつく…と考えれば本当憂鬱になってしまいますよね。

 

 

なるべく早く支払いをしたい…では楽天カードでは再引き落とし日というのは決められているのでしょうか?または連絡をして振り込みという感じなのでしょうか?

 

 

今回は楽天カードの再引き落としについて詳しく解説してみましたので、もしお困りの時は読んでみてください。

 

 

ちなみに楽天カードの引き落としは何日?

 

楽天カードは月末が締日、翌月27日が引き落とし日となっています。1月1日にショッピングした場合、1月31日の締日に利用代金が確定し、2月27日に口座から引き落としされるということ。

 

 

<詳しくはこちら>

 

 

締日が過ぎただけでは利用可能額は回復しません。カード会社への支払い後となりますので利用可能枠ギリギリまで使った時は注意して下さい。

 

 

また私は楽天銀行が口座振替となっているのですが、引き落としがかかるタイミングは大体27日(引き落とし日)の朝6時30頃となっています。

 

 

人によって時間は異なりますが、基本的には早朝5時頃〜夜19時頃までが引き落とし時間です。楽天以外の金融機関の口座の場合、深夜0時〜朝9時頃となりますので遅くても前日までには入金して下さい。

 

 

楽天カードは再引き落としを行ってくれるのか?

引き落とし口座が残高不足であると27日に引き落としができません。ですが楽天カードでは引き落としができない場合、自動で再引き落としを行う「再振替サービス」を提供しています。

 

 

自動再引き落としが行われるまでに入金するだけなので、カード会社への連絡は不要です。27日に支払いができない状態でも、28日には引き落としができる状態にしておきたいところ。

 

 

しかしこの「再振替サービス」は対象となる金融機関が決まっており、全ての金融機関が対象となっている訳ではありませんので十分に注意したいところです。

 

 

再振替サービスの対象金融機関

 

  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 地方銀行(北海道/北陸/横浜/千葉/広島/福岡/熊本/親和/常陽/肥後/八十二)
  • ゆうちょ銀行(1日のみ)

 

 

自動再引き落とし日ですが、27日の次の日のみ再引き落とし日となっている訳ではありません。実は自動再引き落としが行われるのは一定期間あります。

 

 

通常の引き落とし日となる27日の翌営業日、翌々営業日、第3営業日、第4営業日までとなっています。1月27日が引き落とし日の場合、28日/29日/30日/31日が自動再引き落とし日になるということ。

 

 

土日祝日が間に挟まるとずれますので注意して下さい。但し、ゆうちょ銀行口座だと自動再引き落とし日が月末の1日だけとなっていますので、遅れのないように注意が必要です。

 

 

また再引き落としになると手数料(延滞金・引き落とし手数料)がかかってしまうと思いきや、かからないケースがほとんどです。恐らく数日程度の遅れでは延滞金などはかからないようですが、あまりにも日にちが経過しているとかかりますので注意が必要です。

 

 

再引き落としが出来ない場合の支払い方法

 

例えば「再振替サービス」の対象外の金融機関口座を登録している場合などは、いくら口座にお金を入金しても再引き落としがかからないので違う方法でのお支払いとなります。

 

 

また再振替サービス対象の口座だったが、何かしらの理由により対象日を過ぎてしまった場合も違う方法でのお支払いとなりますが、基本的にカード会社指定の口座に入金することになります。

 

 

ではどこに振り込みをすればいいのか分からないですよね。そこで「自動音声専用ダイヤル」「コンタクトセンター」で確認をしてみましょう。

 

 

指定口座への振込みが必要になった時に便利なのが、自動音声専用ダイヤルによる手続きで専用の番号「0120-30-6910」へかけた際、カード番号と生年月日の情報が求められるため、手元に楽天カードを準備しておいて下さい。

 

 

自動音声専用ダイヤルの手順は電話がつながったら3番の「各種照会」から2番の「請求額の照会」よりお手続きすることが可能です。ただし自動音声専用ダイヤルでの受付は引き落とし日より翌月10日までとなっています。

 

 

期間を過ぎてしまうと受付して貰えないため、早めに行動を開始して下さい。金融機関によっては振込み手数料が発生しますが、楽天銀行であれば無料です。

 

 

また最も簡単な方法は楽天カード会員用のWEBサービス「楽天e-NAVI」で確認できます。引き落としができない場合、e-navi内のページの上部に「お知らせ」が表示されます。

 

 

リンクをクリックすれば振込先の口座番号が分かりますので、知りたい時はログインしてみると良いでしょう。

 

 

振込依頼書の支払い方法もある

 

楽天カードでは自動音声専用ダイヤルの他、振込依頼書という支払い方法も用意しています。引き落としできなかった時にカード会社から届く振込依頼書を最寄りのコンビニに持参し、振込み手続きを行って下さい。

 

 

ただし64円から324円の手数料がかかる点には注意が必要です。さらに遅延損害金も上乗せされますので、請求額は少し多くなります。

 

 

楽天カードの利用はいつから出来るのか?

楽天カードの引き落としが出来ていない期間はカードの利用が停止していますので使うことができませんが、引き落としがされるとカードを利用できるようになります。

 

 

ただいつから利用できるかは人によって異なりますが、遅くても1週間以内には利用できるようになっていると思われます。もしある程度日にちが経過しても用できない場合は、カードの利用停止など最悪の事態も考えられます。

 

 

もし気になるのであれば、楽天e-naviで確認してみましょう。カードの利用ができない場合、e-naviでエラーコードが表示されている可能性が高いです。そのコードによって意味がありますので詳しくは以下のページで。

 

 

 

支払い・引き落としが出来ない場合は強制解約?

 

クレジットカードでの遅延などの時に気になるのがブラックリストではないでしょうか。カードの支払いに遅れた場合はヤバイ…という話を聞いたことがある人もいるでしょう。

 

 

しかしご安心を。1日でも遅れたら即ブラックになる訳ではありません。人間だれだってミスはあるでしょう。1回遅れただけぐらいでは、ブラック入りする可能性は極めて低いです。

 

 

ですが何度も支払いに遅れている場合、ブラックになる恐れがあり、さらにそのまま支払いを放置して61日以上や3か月以上といった長期間の滞納を行うとブラックになる可能性大です。

 

 

強制退会の処分が下されてもブラックの間はクレジットカードの作成ができません。当然ですが楽天カード以外のクレジットカードなども作れなくなる可能性が大です。

 

 

ですので基本支払いは遅れないように心がけましょう。また支払いに遅れた場合どうなるのか、ということについては以下の記事もお読みください。

 

 

 

再振替サービス対象の引き落とし口座に変更!

万が一のことを考え、再振替サービス対象の口座を登録したいところです。では楽天カードは引き落とし口座の変更はできるのか?と疑問があると思いますが、もちろん変更が可能です。

 

 

しかしこのような時は「面倒な書類に書いて郵送」というイメージを持っている人も多いでしょう。しかし楽天カードではe-NAVIから口座変更手続きをすることが可能なのでとても楽です。

 

 

ログイン後、「お支払口座の照会・変更」より手続きできます。登録できる引き落とし口座はカード本会員の名義のみ、家族でも他人名義の口座は登録できませんので注意して下さい。

 

 

また昔ながらの郵送での口座変更手続きも可能ですが、郵送だと1か月から2か月ほどかかるため、最短数分で手続きできるe-NAVIにて変更したほうが良いでしょう。

 

 

まとめ

 

楽天カードの再引き落としや登録できる口座などについて説明してきました。要点だけまとめると以下のようになります。

 

 

  • 引き落とし日は毎月27日
  • 27日に間に合わない時は「再振替サービス」で自動再引き落とし
  • 再引き落としまで間に合わない時は振込みが必要
  • 長期間滞納するとブラックに載る
  • 登録引き落とし口座は変更できる

 

 

また再引き落としがされるとすぐにカードを使える、という感じではなく多少のタイムラグがあるようですので、利用の際は注意しておくといいでしょう。

 

 

支払いをしてもカードが利用できないなどの場合は、利用停止などの恐れもありますのでe-naviにてエラーコードなどをチェックしてみましょう。

関連ページ

突然楽天カードが使えない状態に…その原因をまとめてみた!
楽天カードを突然使えなくなった!という人も多いですのでその原因はどのようなことが考えられるのか、ここでまとめてみましたのでご参考にしてみてください。
楽天カードのエラーコードまとめ!恐ろしいエラーコード2とは?
楽天カードを使っていて表示されるエラーコードについてまとめて解説してみました。嫌なエラーコードですが意味を知って対処しましょう。
楽天カードの問い合わせはコンタクトセンターで!繋がらない場合はどうする?
楽天カードで分からないことがあった場合はコンタクトセンターというお問合せが可能なところがあるので知っておきましょう。また繋がりにくい時の対処法など簡単に解説しております。
楽天カードの支払いが遅れたらどうなる?お金がきつい時の対処法は?
楽天カードを利用していてお支払いができなく遅れた場合はどのような状況になるのかについてご紹介しています。またお金がない場合の対処法なども併せてお読みください。